奥多摩のビアカフェ

奥多摩といえば、ワタシの中では焼き鳥とか餃子のイメージですが、
ステキな古民家ビアカフェを見つけました!

「Beer Cafe VERTERE」です。

いろいろなエールビールが楽しめます。
クラフトビールだそうです。
すごく美味しかったです!
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0006_R

おしゃれだし、料理も美味しかったです。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0002_R

この辺で平日夕方以降空いているお店は貴重。
本当にありがたいです。
 

奥多摩むかし道  2018/5/9(水)

鷹ノ巣山あたりで地図読み登山のつもりでしたが、残念ながら雨。
予定を変更して、前々から気になっていた「奥多摩むかし道」を歩きました。

奥多摩むかし道とは旧青梅街道で、奥多摩駅付近から奥多摩湖まで整備されています。

駅から5分で入口。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0010_R

鉄道跡がありました。
後で調べたら、小河内ダム建設時の貨物線だそうです。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0047_R

鉄道あと。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0048_R

こんなところにも鉄道あと。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0043_R

槐木(さいかちぎ)。
サイカチ(マメ科)の巨樹。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0045_R

不動の上滝。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0031_R

オーバーハングの大岩が特徴的な白鬚神社。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0042_R

いろは楓の巨樹。
紅葉の時期はキレイでしょうね~。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0022_R

しだくら吊橋。
3人以上同時に渡れません。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0038_R

下を見ると足がすくみます。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0021_R

お花も咲いていました。
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0035_R

お目当ての古民家カフェ、休みでした~。泣
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0034_R

奥多摩湖でゴール!
201859 奥多摩むかし道👣_180513_0008_R

歩きごたえがあり、見どころ満載で楽しいコースでした!
 

浅間尾根  2018/4/11(水)

春といえばここ、かつて武蔵と甲斐を結んだ古道、浅間尾根を歩きました。

浅間尾根登山口から登ります。
WG303678_R.jpg

気持ちの良い道が続きます。
WG303679_R.jpg

WG303680_R.jpg

WG303681_R.jpg

浅間嶺展所。
WG303683_R.jpg

良い景色でした。
WG303684_R.jpg

WG303685_R.jpg

ツツジが満開でした。
WG303686_R.jpg

そしてまた新緑の中を歩きます。
WG303687_R.jpg

時坂の集落はとても素敵です。
WG303688_R.jpg

八重桜。
WG303689_R.jpg

枝垂桜も満開でした。
WG303690_R.jpg

春をたっぷり感じた一日でした。

そういえば、
登山中、なぜか鼻水に悩まされましたが、温泉に入ったらすっかり良くなりました。
まさか花粉が原因だったのでしょうか??
謎です。
 

水上に来たら

やっぱりここで打ち上げ。
中華屋「雪松」です。
ていうか、ここしか開いてません。笑

今時珍しい、ニラとニンニクがガッツリ効いた餃子がうまいんです。
IMG_20180404_180803 (1)
 

谷川岳  2018/4/4(水)

残雪の谷川岳に行ってきました。

日本海から前線が迫り、午後から荒れ模様になる予報。
スピード勝負です。

午前中はバッチリ晴れ。
暑いくらいです。
WG303658.jpg

最近暖かい日が続いたからか、雪少なめ。
WG303660.jpg

それでも十分雪山。
WG303661.jpg

肩の小屋と国境稜線。
WG303668.jpg

トマの耳登頂!
WG303670.jpg

ワタシです。
WG303674.jpg

新潟県側はやっぱりすごい。
WG303671.jpg

下山しはじめた途端急に強風になり、
下りた頃には山頂は前線の雲の中でした。
登れて良かったです。
WG303675.jpg

いつものホテル聚楽で汗を流しました。
大汗をかいたので最高でした!