ジャンクフード

なんだかんだ言って、結局ジャンクフードが食べたくなるんですよね~。
どこの国に行っても、マックやケンタッキーはローカルメニューがあっておもしろいですね。

ケンタッキー、スパイシーチキンセット、ローカルメニューです。
赤い謎のドリンクは不味いです。


マクドナルド朝マック。ローカルメニューと思ったら、
組み立てると、単なるソーセージエッグマフィン、オムレツバージョンでした。ダマされました…。


マクドナルド。おかゆ!?これぞ、ローカルメニュー!


ビッグアップル。マレーシアのドーナツ屋さん。
ワリサンスクエアや、1BORNEOといった、高級そうなデパートにあります。
結構高いです…。日本円に換算するとやすいですが。




コタキナバルのローカル食堂 

中華レストランがサイコーにおいしかった、コタキナバルですが、
毎日食べられるほどお金持ってませんので、通常はローカル食堂です。

メニューも言葉もマレーシア語なわけで、いろいろ頼みたくても頼むことができず、
毎日同じものを繰り返し食べてました。

バナナリーフカレー。
バナナの葉?を皿にしたカレー。ご飯お代わり自由で、400円位。
超うまいです!インド系の人たちでにぎわってました。食べ過ぎと、辛さで、腹壊しました…。


定番、ナシゴレン。チャーハンですね。180円位。
以前バリ島で食べたものより、日本の味に近く、おいしかったです。


こちらも定番、ミーゴレン。焼きそばです。180円位
日本人には食べやすく、うまいです!


ミースープ。えーと、ラーメンですかね?200円位。マレーシアっぽい?味でうまかったです!

オレンジジュース。
果汁と氷をミキサーにかけて、かき氷みたいになってました。
 

中華料理屋

キナバルから下山して、コタキナバルの人気スポット「ワリサンスクエア」へ
中華料理を食べに行きました。

手打ちの麺がもうサイコー!餃子、ワンタンもモチモチで具だくさんで抜群!
気に入って2回も行ってしまいました。

本格中華屋です。


ワンタン麺。一番のお気に入り!


餃子?


坦々麺。辛っ、うまっ!


チャーハン。抜群!

 

動物園にて

マレーシア動物園

キングコブラに喧嘩を売る連中

全く元気の無いキングコブラをビビらせ、
無理やり怒らせてました…。




マレーシア キナバル山(4095m)  2008年9月19日~21日

マレーシアの最高峰キナバル山に登りました。

一般的には1泊2日でノーマルルート往復が多いようですが、
今回は、2泊3日でノーマルルートから登ってマシラウルートを下山するのんびり設定にしました。

キナバルパーク到着。


あの上を目指します。高いな~。


想像以上に岩山です。


とにかくあっつい。暑すぎます。そう、ここは東南アジア。


支給されたお弁当。暑すぎてノドを通らない。


大分高度を上げました!もうすぐ山小屋。


午後になると雲がモクモク湧いてきました。雨になったら嫌だな~。


雲が消えてきました!よかったー!


凄まじい夕焼けに、息を飲みました。


山頂でのご来光を目指しましたが、途中で明るくなってしまいました。
でも空いていて良いです。山頂は激混みだったことでしょう。


もうすぐ山頂。高度のせいか、苦しいです。


登頂!!


さ、まったり下ります。キナバルといえばこの風景。


ひたすら岩岩岩。


東南アジアといえど、さすがに4,000mとなると寒い。


黙々と下ります。


奇岩を楽しみつつ。


そしてまた黙々と。


ボルネオの大自然!


まだまだ気を抜いてはいけません。


マシラウルートに入ります。


良い山でした!


あんな所を歩いてきたんだな~。


ようやくトレッキングっぽくなってきました。


無事下山!早く街に戻ってビールが飲みたい!